チャミエルのつぶやき

2011年04月

P1000717


















これは最近ある石屋さんで購入しました

丸玉 「メタモルフォーゼス」という名前の石です。


今、私が持っている石の中で一番興味のある石なんです。


他にピンク、グリーン、イエローなどがあるそうなので

他の色もみてみたいなぁ〜。

どんな表情をだすんだろう〜・・・?



お昼、えらく暖かいな〜よし散歩がてら で、

お昼食べるパンを買ってこようと

でかけましたぁ〜。



 こいでても気持ちいい〜!!

向かった先は、パンやさん「BIKKE」(ビッケ)

いつも感心するのが

いくたびに、新しい創作したパンが並んでいること。

今日も幾種類か新しいパンがありましたぁ〜。

いつも、どんな感じで創作して作っているのかと

質問したくなります。

スケッチとかしながらやってるんだろうか・・・?

おかず系、甘系購入し次はではなかなか行けない

と菜の花を見に行きました。


P1000709

P1000710










P1000711














もう満開。

きれいですね〜

P1000713P1000712








菜の花のじゅうたんもきれ〜い〜

 で散歩すると

普段みられないところをゆっくりみられたり

細い路地をあちこちいけ

ワクワクですぅ〜。

しばらくといいなぁ〜(☆゚∀゚)

P1000715











今日はいい天気でしたね〜


今日は、生命保険会社に勤めてるMちゃんに

すごーくランチが美味しいお店があるからと誘われ

現地集合、現地解散で会おうねという約束で

いってきましたぁ〜。


前々から言ってたので、どんなお店だろうと期待し、


行ったお店は「幡生の荘」(はたうのしょう)


幡生の荘のお店の名前の由来は・・・

今から1250年程前、ここ辰口は東大寺の領域でした。
当時の天皇、聖武天皇の夫人、橘古那可智の財力によって
築かれた東大寺の荘園、それが「幡生の荘」なのです。

P1000708











P1000705

ランチメニューです。

面白い形の用紙に

どれもこれもおいしそ〜




私は、「だしまきランチ」800円

Mちゃんは、「ミックスフライランチ」(カツ、ホタテ、レンコン)1000円

出来上がってくると

すごーーーーーーーーーいボリュウムにびっくり!!(゚ロ゚;)エェッ!?


これでもご飯を減らしてくれたんだとか・・・


そして一番のメイン、何個玉子を使って作ったのかと思う

だし巻き卵

すごーく食べごたえありです!!

他の小鉢、ポテトサラダ・甘エビの焼いたもの

文句つけようのないくらい、

とーっても美味しかったですよ(^.^)


この金額でこれだけ満足させられるのはすごいですね。

他のランチもたべてみたくなりましたぁ〜。


辰口丘陵公園の近くなんですが

 桜、きれいでした。

P1000706
















P1000707
















「幡生の荘」

住所 石川県能美市辰口町573-1
筺  0761-57-2310

そーいえば、最近何年かご無沙汰で

久々に会う、

または電話がかかってくるということが

多くなってきました。


携帯の名前をみては、たびたびびっくり・・・


今日は、もう5、6年は会ってない高校の時の同級生。

再びまた会うと

また面白いかもね〜

天気が良ければ見にいきたいと思っていたのに

今日は 肌寒い天気でしたね〜

すずさんと一緒に

金沢市神谷内ホ77にあります

ごはんBAR かみやち食堂にいってきましたぁ〜。

入ってみると

築約80年の家をほぼそのまま使って

ここは日本?

それとも異国?

タイムスリップしたような食堂。


棚や電気あるものすべてがいい味だしてました。

食堂の片隅に本棚が・・

レトロなおもちゃが並んでたりして

座ってまわりを見渡しているだけで興味のわくものばかり・・・

私たちは

五色おにぎりセット(おにぎり5個・味噌汁・漬物)  550円

を食べました。

ちょっと、手元が薄暗く具が何なのかよくわからずに

たべたんですが、

どれもこれもしっかりにぎられていて美味しかったです


食堂の横の部屋には

癒しのお部屋があり

私は、手軽な10分〜15分 1000円のマッサージと

顔リフトアップ体験無料というのを試しに受けてみました。

マッサージはほんの15分くらいでしたが

疲れていたのか、ぐっと寝てしまうくらい気持ちよく

顔は低周波の機械を使ってやってくれたのですが

びっくりするくらい短時間で小顔&リフトアップしましたよ(^.^)

これが、ずーーーーーーーーーーっと保たれるといいのですが・・


すずさんと、


外にハンモックやテーブルが置かれていたので


今度はお天気がいいときにきて


外でハーブティなどを飲みながら


ゆっくりしにきてもいいねといいつつ帰ってきました。

面白い場所でしたぁ〜 


是非、みなさんもいってみてくださいね〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


P1000699
P1000698










P1000700














P1000702















P1000704
P1000701

天使がぶらさがってました。




http://77khz.blog60.fc2.com/blog-entry-6.html

P1000697


















すずさんと一緒に、野々市町文化会館フォル大ホールにて

ウォン・ウィンツァンピアノソロコンサートがありいってきました〜。


ウォン・ウィンツァンさんは、1949年神戸生まれの方で

ピアニストであり作曲家でもあるそうです。

第1部は

NHKの番組で聞いたことがあるなァ〜と思うものが何曲かあり

その中で、

「旅のはじめに」 はにっぽん紀行のテーマ曲だったり

「運命の絆」は 家族の肖像のテーマ曲だったり


第2部は

ドビュッシーの月の光や

内戦で戦っている子供の兵士をみて作った

「知られざる子供たち」などの曲をピアノで

聞かせてくれました。


外見はすごーくやさしそうに見える方なんですが

内側はすごーく情熱的

ピアノを通してどんな想いでひいているのか

ウォン・ウィンツァンさんの世界観をたくさんみせてもらえたような

感じがしました。


一番最後にアンコールでひいてくれた

日本の国家「君が代」

アレンジしつつひいてくださったんですが

このピアノなかなかよかったです。

日本人でよかったなってつくづく思いました。


CD、たくさんだしてるようなので

聞いてみたいと思います。


それと、楽譜なしで、

目をつむりながらひいてる姿

人なんですが人じゃないものがひいてるような感じでした。

すばらしかったな〜・・・



このページのトップヘ